1. ようこそ!

物置の激安価格販売サイトe物置 安心施工の物置専門店

一般型

一般型の物置とは、物置メーカーが積雪量を考慮した屋根耐荷重の型分けで、一年を通じて比較的積雪量の少ない地域に設置する事を想定しており、他に積雪量の多い地域向けに積雪型や豪雪型があります。

一般型の用語説明

物置メーカー各社では、中・大型物置のシリーズにおいて物置を設置する地域の降雪量を考慮した屋根耐荷重による型分けをしています。

ヨドコウ(ヨド物置)を例にとりますと、中・大型物置のエルモシリーズ等が一般型・積雪型・豪雪型にわけられ、一般型は、一年を通じて比較的降雪量の少ない地域に物置を設置する事を想定しており、屋根耐荷重は積雪約60cmとなっております。

積雪型は同様に積雪約100cm、豪雪型は積雪約150cmとなっております。ちなみに小型物置エスモシリーズは、屋根耐荷重による型分けはされておらず、各モデル共通で積雪約75cmとなっております。

イナバ物置やタクボ物置も呼び名は違いますが、同様に屋根耐荷重による型分けがなされております。積雪の少ない地域でも物置の屋根に積もった雪が、物置の屋根後部で溜まり、巻き込み壊れる恐れがあります。雪下ろしは早めにして下さい。

一般形物置の屋根耐荷重と積雪量の説明図

一般型の関連物置一覧