1. ようこそ!

物置の激安価格販売サイトe物置 安心施工の物置専門店

土間タイプ

土間タイプとは、開口部がシャッター式の物置の床仕様でスチール製の床が無いタイプの物置のことを言います。物置の入り口に段差がないので自転車・バイクや農機具などの出し入れがスムーズに行えます。

土間タイプの用語説明

土間タイプとは、ヨド物置のエルモシャッターシリーズやイナバ物置のドマール・バイク保管庫シリーズ、タクボ物置のMr.シャッターマンシリーズ等の開口部がシャッター式物置の床仕様でスチール製の床が無いタイプのことをいいます。

床面の仕上げは、設置工事の際に土間コンクリート仕上げとしますので入口に段差が無く、耕運機等の農機具、自転車、バイク、台車等の出し入れがスムーズに行えます。また、床の耐荷重を気にすることなく機械の整備用工具や学校の体育用具等の重量物を収納する事が出来ます。

ただし、設置に掛かるコスト面からすると、基礎工事費や庫内の土間コンクリート工事を伴いますので、スチール製の床が付いた床タイプと比較して施工コストが高くなります。

エルモシャッターのイメージ画像

※ヨドコウ エルモシャッターシリーズ

ドマールの設置イメージ

※イナバ ドマールシリーズ

Mr.シャッターマンの設置イメージ

※タクボ Mr.シャッターマンシリーズ

関連商品の一覧

タクボ物置